ぎっくり腰

こんなことありませんか?

  • 腰部に激しい痛みが走る
  • 中腰で物を持ちあげたり急に立ち上がろうとした時、激痛が走る
  • 前にかがんだりした時に痛む
  • 寒いところで仕事をした時に痛む
  • 内臓疾患でもなく、レントゲン写真を撮っても異常が見られない腰部の痛み

ぎっくり腰の原因は?

長時間同じ姿勢、無理な姿勢、筋肉疲労、女性では月経時に骨盤や背骨の靭帯が緩んで、腰痛が起こることがあります。

筋肉や神経、関節への急激な負荷や過度の緊張や疲れが原因となり、”不用意の体をひねった” とか “重い荷物を中腰で持ち上げた”、 ”前傾姿勢をとった“ 時などに起こってしまうのが、

”ぎっくり腰”  です。

 

これらは、運動不足や肥満、全身の疲れなどにより、腰の筋肉の血行が悪くなり筋肉疲労が起き、起こります。

 

ぎっくり腰はこのようにして改善

骨盤のゆがみの改善

長時間同じ姿勢、無理な姿勢、筋肉疲労、女性では月経時に骨盤や背骨の靭帯が緩んで、腰痛が起こることがあります。

長時間の姿勢や疲労は、まず ”骨盤のゆがみ” としてきます。

特に、出産後の骨盤へのストレスが残っておららえる方は、その時のゆがみが原因でぎっくり腰になったりします。

この骨盤のゆがみを改善することによって、ぎっくり腰を改善します。

背骨のゆがみの改善

長時間の同じ姿勢や、無理な姿勢が続くことにより起こる体への負担は、

”背骨” に来ることが多いです。

特に、腰の部分 ”腰椎” への負担が増えることによって、腰椎に流れる神経が圧迫され、そこに痛みの原因が発生してしまいます。

その痛みの原因が、「重い荷物を持った」とか、「急に体をひねった」などのことにより、ぎっくり腰へとなってしまいます。

 

内臓へのストレスによるもの

長時間の同じ姿勢や、無理な姿勢が続くことにより起こる体への負担は、姿勢の悪化を通じて筋肉だけでなく、内臓へのストレスとして体にかかってしまうこともあります。

この内臓へのストレスも、腰椎に流れる神経が圧迫したり、筋肉への負担がかかることがあり、痛みの原因を発生してしまいます。

その痛みの原因が、「重い荷物を持った」とか、「急に体をひねった」などのことにより、ぎっくり腰へとなってしまいます。

 

ぎっくり腰が起きてしまった対処方法は?

無理に体を動かしたり、体を起こしたりせず、少しでも楽な姿勢を探します。

横になることが出来るのであれば、横になることをおすすめします。

そして、保冷剤や氷水を入れたビニール袋を痛む箇所に

”10分くらい当て、10分外す”

を繰り返しましょう。

⇒また、冷やしすぎに注意しましょう。もし、途中で痛みが強くなったら無理せず中断してください。

中野カイロプラクティックオフィスの施術の特徴

痛みの原因をしっかりと正します。

カイロプラクティックは、あなたのお悩みの症状の根本原因をしっかりと改善していきます。

なので、痛みやシビレ、だるさの改善はもちろん、 ”痛みやシビレの出にくい身体作り”  を目指します。

例えば、 ”睡眠の質が深くなってしっかりと休養が取れ、翌日に疲れが残らない”

とか、 ”薬に頼らなくなる” とか、 ”定期的なマッサージへ行ったりしなくていい”

などのメリットがあります。

痛くない、身体に無理のない、もみ返しの少ない施術方法

こんなことありませんか?

カイロプラクティックって ”ボキボキされるんじゃないか”  ”揉み返しがつらいんじゃないか” こんなことを感じたことってありませんか?

”カイロプラクティックって大きな揉み返しがありません”

カイロプラクティックによる正しい診断で、お身体のポイントを的確に施術することで、体に出来るだけ無理のない、安心な施術が出来ます。

内臓機能が良くなることにより疲労感の少ないお身体へ

カイロプラクティックを受けていただくと、神経の改善や、全身の血流状態の改善によって、内臓機能の改善が出来ます。

”胃” や ”腸” はもちろん、肝臓や腎臓への影響もあります。

 

~主な改善が期待出来る症状~

便秘・下痢・逆流性食道炎と呼ばれた症状、のどの痛み、肝臓が原因の腰痛、

胃の痛み、食欲不振、消化器の問題  など

自律神経へのアプローチも

カイロプラクティックを受けていただくことによって、自律神経の改善も出来ます。

神経の状態が落ち着くことによって、睡眠の質が高まり、疲労が取れやすい身体が得られることが出来ます。

 

~主な改善が期待出来る症状~

 

頭痛、生理痛、背部の痛み、睡眠障害、転倒、衝突などの後遺症、歯ぎしり、疲労集中力の低下、三叉神経痛、高血圧、副鼻腔炎などの鼻の症状、口の開け閉めの問題や痛み、目の問題、ぜんそく