小児疾患でのお悩み

こんなことありませんか?

  • 腰痛や肩こりに悩んでいる
  • 病院では原因不明の頭痛で悩んでいる
  • 側湾症と言われた
  • 母乳をなかなか吸ってもらえない
  • 下痢や発熱をよくする
  • ぜんそくを持っている
  • アトピー性皮膚炎で悩んでいる
  • 集中力がない
  • 子供にあまり薬を飲ませたくない
  • うちの子はADHDか?

なぜお子さんにこのような症状が出てしまうのでしょうか?

その原因は?

 その原因はズバリ!

 

 

”背骨のゆがみ”にあります

 

 

出産時のストレスや幼少期からの背骨のゆがみなどがお子さんへのお身体へのストレスとなって、様々な症状となってきてしまいます。

 

 

なぜ背骨にゆがみが出てきてしまうのでしょうか?

背骨にゆがみが出てきてしまう本当の原因は・・・・

 

 

”出産前後の合併症にあります”

 

このようなことが原因で、幼児や子供の神経などはしばしば緊張にさらされています。

 

            ↓

 

その全身の緊張が筋肉や脊柱などへの組織へストレスを与え、組織の動きの制限を作ってしまいます。

 

             

 

”この状態が体のゆがみとなります”

 

         ↓

 

このゆがみが組織への制限となり、筋肉の張りを作ったり、血流を悪くしたりして

 

         ↓

 

様々な疾患の原因となります!

特にこのような方に多いです。

  • 出産時の赤ちゃんへの体のストレス
  • 難産
  • 異常分娩

出産時にこのようなことを経験されて生まれてきた方は、お身体に多くの ”ゆがみ” を抱えた状態で成長されたため、様々な症状に悩まされる・・・・

といった方が多いです。

 

 

        ↓

 

つまり・・

 

お身体のゆがみをしっかりと改善することによって、

長年悩んでいた・・・

 

原因不明のお身体の不調を改善することが出来るのです!

 

         ↓

 

あなたのお身体は大丈夫ですか?

 

 

         ↓

 

お身体のゆがみをしっかりと改善して

健康ですっきりとした毎日を取り戻しませんか!

ADHDなども・・・・

病院などで原因もわからず、うちの子はADHDなんではないか・・・・

 

などと言われたり、そう思いこんでしまったりといった方も多いのではないでしょうか?

 

でも、実際にお子さんを診てみると、首の部分に過度なストレスがかかってしまっていて、その部分を矯正することによって、実際の体がとても楽になり、だんだんと体と行動が変わってきたといったお子さんは少なくはないです。

 

一部に、これが ”首” だけでなく ”腰” であったといった場合もあります。

なかには、病院で処方されたお薬が効かなくて当院に来られたといった方もおられます。

 

もし、お子さんの症状で原因がわからなかったり、お悩みであるといった方は、一度ご相談ください。

 

今までのことはなんだったんだろう? といったような結果が出るかもしれません。

実は ”首” のゆがみも原因

姿勢が悪くなったり、背骨に負担がかかってくると、身体全体の血流が悪くなると同時に ”首” のゆがみの原因となります。

首のゆがみの原因は、背骨からだけの問題ではなく、長い時間スマートフォンをみたりする、頬杖をついたままテレビを見たりする、その他にも交通事故などの外傷などによる後遺症や、建設現場での仕事でよく頭をぶつけるといったことも首のゆがみの原因になります。

体全体の血流が悪くなると、頭部への血流が十分に行えなくなるだけでなく、首に流れる ”神経”の流れも悪くなります。

そうなると、呼吸が浅くなったりして自律神経の乱れへとつながります

自律神経とは?

自律神経とは、”血管” ”リンパ” ”内臓” など自分の意思とは関係なく、働く組織に分布する神経系のこと。

例えば、「お腹がすいた~」とか、「トイレに行きたい~」、「眠くなった~」

などの生理的反応に関係する働きのことです。

呼吸や代謝、消化や循環などは、自分の意思とは無関係で生命維持活動の維持のため、絶えず活動しています。これに関する神経を ”自律神経”といいます。

この神経の働きが乱れてくることによって、十分な睡眠がとれなくなってしまいます。

骨盤のゆがみの改善

長時間のデスクワークや、日常生活から来る姿勢の悪さと運動不足、出産後のストレス、などから来る骨盤のゆがみを矯正することによって、悪い姿勢を改善して

全身の血流の改善や神経の流れの改善をします。

(早い方は、10才~12才くらいから骨盤のゆがみが出てきます)

背骨のゆがみの改善

背骨にある各骨(椎骨)はそれぞれ内臓と密接に関連しています。

その椎骨のゆがみが、それぞれ関連している内臓とその神経を圧迫して正しく働かない状態です。

その ”ゆがみ” を改善することによって神経の働きを改善し、内臓機能の働きを正常にして、関連する内臓の機能を改善します。

自律神経の状態の改善

起きているときに働いている神経と寝ているときに働いている神経を合わせて自律神経といいます。

その自律神経の交代がスムーズにすることにより、全身の器官を正常にします。

特に、食道や胃に関連する胃腸の分泌は、自律神経の働きが関与していると言われています(まだ詳しくはわかっていませんが)

頭蓋骨の改善をして脳脊髄液の循環を改善します

脊柱の矯正と頭蓋骨の調整をすることにより、脳脊髄液の循環を正常にし、自律神経の働きを改善します。